エレシン日記

白水阿弥陀堂

Filed under: エレシン日記 — タグ: — 小澤@エレシン研究所 @ 17:23

 

SIRAMIZU1

ISOWAさんから戻って会社で仕事してから長男に用事があって福島県いわき市に行ってきました。

その時間に出かけると0時を超えるので高速代が1000円に。

そうは言ってもいわきは遠いです。

中央道→長野道→上信越道→北陸道→常磐道

磐梯山SAで力尽きて車中泊しちゃいました。

SIRAMIZU2

おかげで早朝の磐梯山を拝みながら早く着いたので、前々から行ってみたかった白水阿弥陀堂へ。

国宝です。

いわきは暖かいところだから紅葉はまだかなと思っていたら真っ盛りでした。

SIRAMIZU3

平安時代末期 永暦元年(1160年)に岩城則道夫人の徳姫が夫の菩提を弔うために寺を建てて「願成寺」と名づけ、その一角に阿弥陀堂を建立したそうです。

徳姫は藤原清衡の娘で奥州平泉の出身なので「泉」という字を二つに分けて「白水」としたとの説があるそうです。

「平」とか「泉」という地名があるのもそのせいでしょうか・・・

ずっと「ハクスイ」と読んでいましたが「シラミズ」が正解のようです。

SIRAMIZU4

 

 

コメント

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.