エレシン日記

磨斧作針

Filed under: エレシン日記 — タグ: , , — 小澤@エレシン研究所 @ 17:45

 

ナパック

EMS-JP駒ヶ根営業ミーティングの前段で「ナパック株式会社」を訪問させていただきました。

まず目に付いたのがこの今年の言葉「磨斧作針」

調べてみると”どんな難しいことでも忍耐強く努力すれば、必ず成功する”という意味のようです。

社内を拝見するとまさにそんな感じがしました。

ナパックさんはこんな

粉末冶金

鉄などの粉末を圧縮成型して焼き固めるといった製品を作られています。

写真は焼く前の物で、チョコレートのように手で割れてしまいますが

焼き固めると切削加工品と変わらない強度になるそうです。

切削加工ではできないような形状などを得意とされているようです。

元は粉末ですので工場内の清掃にはかなり力をいれているそうで

工場はショールームの言葉通り前に拝見したときにまして綺麗な工場でした。

社内設備も数名の生産技術の方々でこなしているようですので当社にはなかなか声がかかりませんが、またよろしくお願いします。

鈴木社長、中山さん、伊藤さんありがとうございました。

 

コメント

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.