エレシン日記

謹賀新年

Filed under: エレシン日記,今日の駒ヶ岳 — タグ: , — 小澤@エレシン研究所 @ 13:07

 

年賀状

あけましておめでとうございます

本年も宜しくお願い申し上げます

1月7日(月)より営業いたします。

謹賀新年 はコメントを受け付けていません。

初冠雪

Filed under: 今日の駒ヶ岳 — タグ: , — 小澤@エレシン研究所 @ 11:58

下界はひさしぶりのまとまった雨でしたが

駒ケ岳1

駒ケ岳山頂付近は初冠雪だったようです。

駒ケ岳2

 

急に朝晩寒くなって、最低気温が10℃を下回る日も。

駒ケ岳3

 

景気が上向きならまだいいのですが・・・

とはいえ、いただいたお仕事を着実にこなして次へ続けていかねば。

 

初冠雪 はコメントを受け付けていません。

砲丸とオリンピック

Filed under: エレシン日記 — タグ: , — 小澤@エレシン研究所 @ 18:18

 

辻谷政久氏

今日は駒ヶ根市経営講座の講演会

講師は有限会社辻谷工業 代表取締役 辻谷政久氏

世界で唯一、重心が真ん中にある砲丸を作って、町工場から世界の舞台へ製品を送り出したんだそうです。

オリンピックへの提供はすべて無償なんだそうです。使われれば、優勝してくれれば、その後大ヒット間違いなしでしょうが。

1992年バルセロナでは決勝では使われなかったものの練習用の16球すべてが紛失、要するに世界へバラまかれていったらしいです。良さはわかったんでしょうね。重心が1mmズレていると飛距離で1mも違うとされているようです。投げる瞬間に手の中でぶれるらしいです。

1996年アトランタでは改良を重ねたスジ入り砲丸を提供。指紋の間隔をリサーチして10~12本のスジをランダムに入れたところ大好評で決勝出場者全員が採用して金銀銅を独占、2000年シドニーでも同様に独壇場だったようです。

砲丸

しかし、オリンピックはカネ・カネ・カネの世界だそうです。

どこかかから横槍が入って、スジ入りは禁止となったそうです。

それでも辻谷社長は世界唯一の重心を武器に2004年アテネにも提供し、みごと3連覇を成し遂げたそうです。

写真の右がアトランタ仕様、左がアテネ仕様。

2000年シドニーの最中にサ○ラ○チ会長の親族の葬儀の際は、当時2008年に立候補していた北京と大阪との熾烈な香典合戦があったとかなかったとか・・・

 

 

砲丸とオリンピック はコメントを受け付けていません。

磨斧作針

Filed under: エレシン日記 — タグ: , , — 小澤@エレシン研究所 @ 17:45

 

ナパック

EMS-JP駒ヶ根営業ミーティングの前段で「ナパック株式会社」を訪問させていただきました。

まず目に付いたのがこの今年の言葉「磨斧作針」

調べてみると”どんな難しいことでも忍耐強く努力すれば、必ず成功する”という意味のようです。

社内を拝見するとまさにそんな感じがしました。

ナパックさんはこんな

粉末冶金

鉄などの粉末を圧縮成型して焼き固めるといった製品を作られています。

写真は焼く前の物で、チョコレートのように手で割れてしまいますが

焼き固めると切削加工品と変わらない強度になるそうです。

切削加工ではできないような形状などを得意とされているようです。

元は粉末ですので工場内の清掃にはかなり力をいれているそうで

工場はショールームの言葉通り前に拝見したときにまして綺麗な工場でした。

社内設備も数名の生産技術の方々でこなしているようですので当社にはなかなか声がかかりませんが、またよろしくお願いします。

鈴木社長、中山さん、伊藤さんありがとうございました。

 

磨斧作針 はコメントを受け付けていません。

紅葉

Filed under: 今日の駒ヶ岳 — タグ: , , , — 小澤@エレシン研究所 @ 10:55

 

紅葉

バタバタしている間に夏が過ぎて、秋祭りや稲刈り・運動会の季節になってしまいました。

急に朝晩寒くなって衣替え前の半そででは厳しいです。

紅葉2

駒ヶ岳はロープウェイ山頂駅より上は紅葉が始まってきています。

初冠雪を迎えるのもそんなに先ではないでしょう。

紅葉3

世の中が寒くなるのと同時に景気も先行き不透明で寒くなりつつあります。

下期の見通しが変わってきました。

バタバタしててなかなか先を見れていませんが厳しい冬にならないよう頑張らねば。

紅葉 はコメントを受け付けていません。

火災発生

Filed under: エレシン日記 — タグ: — 小澤@エレシン研究所 @ 18:55

 

火災

 

日曜日の夜9時半すぎ、本を読んでいたら遠くの方で火災発生のサイレンが。

隣町かなと思っていたら、友人から「駒ヶ根ICの南側建物火災発生」って言ってるよと複数メールが。

午後会社で仕事してハンダごて使ったよなと思いながら慌てて会社へ。

確かに会社方面に煙がモクモク。

あせりました。

新聞記事

ホントに駒ヶ根ICの真南の小屋からの出火でした。(当社より少し西側)

会社は警備保障に入っているとはいえ、火が出ないという保障はありません。

仕掛品やコンピュータに水がかかると相当なダメージです。

十分注意しなくては。

 

 

火災発生 はコメントを受け付けていません。

マイコンカーラリー

Filed under: エレシン日記 — タグ: , — 小澤@エレシン研究所 @ 12:22

 

マイコンカーラリー

昨日は駒ヶ根工業高校の小池先生からお誘いいただいて、岡谷市のテクノプラザおかやで行われている”ものづくりフェア2011”の中の「マイコンカーラリー テクノプラザおかや杯2011」を見学に行きました。

ルネサスが1996年からマイコンボードやモーターの提供などの協力をしているようです。

この大会では県内の工業高校8校約100名が参加して行われていました。

H8-3048

マイコンやモーター・外形サイズ等は統一されていますがその他はオリジナルだそうです。

マシンの性能もさることながらやはりマイコンソフトの処理の仕方でかなり差がでるのかなといった印象です。

小池先生

指導されている小池先生も一般参加で走らせていましたが、やはりかなりのスピードでした。

クランクやコースチェンジ等の処理の仕方がちがうんでしょうね。

仕事でマイコンを使っている者としてはかなり興味があります。

123

最後までは見てきませんでしたが2レースみただけで結果は歴然でした。

マイコンカーラリーやってみたいですが、始めるとハマりそうで・・・

 

マイコンカーラリー はコメントを受け付けていません。

雪かき

Filed under: エレシン日記 — タグ: — 小澤@エレシン研究所 @ 09:41

 

雪かき

いや~よく降りました。

この時期の雪は重いかなと思ったら、気温が低くわりとサラサラ。

雪かきマシーンもあるが、運動も兼ねてえっちらおっちら・・・

でも朝から1時間以上雪かきしても車の先あたりまで。

また降りが強まったので一旦終了です。

雪かき はコメントを受け付けていません。

極寒

Filed under: エレシン日記 — タグ: — 小澤@エレシン研究所 @ 22:28

 

凍結

今朝の6時の散歩のときは-10℃ぐらいだったのかも。

通勤時間で-9℃

今日に限って車庫に車をいれてなかったので車が全面凍結、

お湯をかけてなんとか乗り出したけどワイパーを動かしたらフロントガラスが凍っちゃって大変でした。

氷点下

天気はいいのにかなり寒い。

午後外出した時も0℃。

極寒 はコメントを受け付けていません。

駒ヶ根工業高等学校

Filed under: エレシン日記 — タグ: , , — 小澤@エレシン研究所 @ 16:27

 

駒工

 

駒ヶ根工業高等学校の課題研究発表会に行ってきました。

今年で13回目だそうです。

機械科・電気科・情報技術科の3年生が26のグループに分かれて取り組んできたテーマの内、上位?6チームの発表でした。

 

機械科「局所排気装置の製作」

電気科「電動カートの製作」

情報技術科「Excel VBA」

機械科「エンジンカートの研究・製作」

電気科「簡易テルミンの製作」

情報技術科「電光掲示板の製作」

 

専門高校ならではの取組ですね。

ウチの子は二人が専門高校、一人が普通高校で、やはり普通高校はひとりで自分の魅力を引き出していかなければならないので大変な気がします。(現実問題受験で苦労してます)

自分の得意とすることを高校生で身につけれるということは素晴らしいです。

どこまで自分達で立案して実現したかこの後の先生方との懇談会で聞いてきます。

こういったことで達成感を味わえれば就職しても進学しても次へのチャレンジができる人間に成長できるんでしょうね。

当社の仕事柄、「電光掲示板の製作」は興味を持ちました。

高校生でここまでできれば即戦力になるのではないかと。

できる子は進学して地元に戻ってこないのが現実かな?

年当初から一緒に協力して取り組んで確保するのも手かも。

ソースカツ丼

その場を利用して駒ヶ根ソースかつ丼会から500円でソースかつ丼が食べられる割引券の贈呈が行なわれました。

受験に勝つ(カツ)ということで駒ヶ根市内の中学高校の3年生に贈っているそうです。

ウチの息子はもらったのかなぁ、中学の時はもらってからもう何年もこの活動を続けてますね。

これからもずっと続けていける会にしたいと副会長の「いわたや」池上さんが語っていました。

駒ヶ根工業高等学校 はコメントを受け付けていません。
Older Posts »